FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトニングコスメを季節で使い分ける

2009年08月20日 21:26

ホワイトニングコスメと聴くと肌にく良く、美しい白さが手に入るとおもわれがちですが、全ての製品が自分の肌に合うわけでは無いため、注意する必要も有ります。

季節によっても適切なコスメと言う物が有りますので、乾燥する冬の製品とベタベタする夏用の製品とで使い分けると言うこともたいせつになって居ます。

夏は肌がベタベタする感覚が有りますが、スキンケアの後に肌が突っ張って居る感覚に成ることが有る人は、ホワイトニングコスメが原因の場合も有ります。

ホワイトニング効用の有るコスメに配合されて居るビタミンCは、余分な皮脂を抑える効用が有るため、使い続けることによって肌が突っ張るといった現象が起きる人が居るのです。

夏はシミが出来やすい季節と言う事もあり、ファンデーションから化粧水、乳液等全てを紫外線予防にも効用の有るホワイトニングコスメにして居る人も居ますが、肌が乾燥して居ると言う人は、保湿クリーム等をプラスして使用した方が良いでしょう。

夏の肌は水分不足に成る原因が沢山あり、紫外線以外にもクーラーの影響ですさまじくダメージを与える季節となって居ます。

その為にもきちんとしたスキンケア製品選びをする必要があり、乾燥して居る人は保湿クリームを使用し、逆に油分の多いホワイトニングコスメを使用していてベタベタの人は、油分の少無いタイプに変更した方が良いのです。

肌の状態は季節によって変化すると言う事を理解し、自分の肌と季節に合わせたコスメ選びを心がけることで、美しいホワイトニングをキープする事が出来ます。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。